高校野球


第136回九州地区高校野球大会県予選

おめでとう!! 鶴崎工39季ぶり優勝

臼杵 100 010 101 |4
鶴工 000 500 00X |5

第136回九州地区高校野球大会県予選最終日は平成27年4月1日、大分市の別大興産スタジアムで決勝があり、鶴崎工が5―4で臼杵に競り勝ち、39季ぶり3回目の栄冠に輝いた。
鶴崎工は県代表として19年ぶりに九州地区大会(18~23日・佐賀県みどりの森県営球場など)に出場する。

▽決勝
臼杵4-5鶴崎工

【評】少ない好機で一気に畳み掛けた鶴崎工が春の頂点に立った。
鶴崎工は1点を追う四回、伊藤、下川大の三塁打を含む6長短打で5点を奪って逆転し、試合の主導権を握った。投げては河野、田村が味方の堅守にも助けられ、臼杵打線の反撃を抑えた。
臼杵は小刻みに得点を重ね、九回に1点差まで詰め寄ったが、あと1点が遠かった。



モッピー!お金がたまるポイントサイト


■ 鶴崎ナビ:当サイトについて
≫ 鶴崎ナビは個人で運営しているサイトです。
≫ サイト内の画像は、管理人がデジカメで撮影したものです。
≫ ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。